TAHO(タホ)は、フィリピンで最も人気のあるストリート食品のひとつです。

それは豆腐と砂糖シロップ、サゴ(タピオカ)で作られています。

価格はカップのサイズによってことなります。

(小さいカップは10ペソ、大きいカップは20ペソです。)
タホは 、スプーンやストローを使ったり、 コップからそのまま飲んだりして食べます。

タホはあついものとつめたいものがあります。

タホはフィリピンでうまれました。中国の影響を受けています。
それは心と体によいです。

癌や心臓病を予防することもできます。

それは非常においしくて甘いです。

Picture
posted by: カトリーナ

Iloilo
2/27/2013 11:50:06

日本人はお豆腐が大好きです。
しかし、日本のお豆腐を売っていない町がたくさんあります。
トクワ(Tokwa)は売っていますが、味が全く違います。
仕方がありませんから、タホだけ買って、生姜をすってお醤油でいただきます。
”寄せ豆腐”のような味ですね。

日本語では、お米、お酒、お味噌、お箸(はし)、お鍋(なべ)、お茶碗(ちゃわん)、お皿のように、食べ物や食べることについて、”お”を付ける場合が多いですよ。
でも、カタカナの、おピザ、おアイスクリームと言いません。

これは、私たちは食べ物に感謝の気持ちがあるからです。
食べる前に「いただきます」、食べ終わったら「ごちそうさま」
と必ず言うのも同じです。


Reply
カトリーナ
2/28/2013 20:30:48

はい、日本語では、食べ物や食べることについて”お”を付ける場合が多いことが分かりました。
例えば、おかし 、おすし、おちゃなどの言葉をみつけました。

Reply
幸子
2/28/2013 11:31:04

あたたくしても、冷たくしても、おいしいんですね(^.^)
身体にも良くて、おやつには最高ですね!

Reply
カトリーナ
2/28/2013 19:50:58

幸子さん
次回ダバオに来る時、タホを食べてみてください。

Reply



Leave a Reply.