私は日本語を勉強しています。

皆さんはビサヤ語を勉強しませんか?

ビサヤ語はミンダナオ島のほとんどの場所で話されています。

今日はビサヤ語の簡単なあいさつを紹介します。


では、始めます。                                                                                                                                                                     


マアヨンブンタグ”(Maayong Buntag)は日本語で“おはようございます”と言う意味です。

マアヨンハポン”(Maayong Hapon) は日本語で“こんにちは”と言う意味です。

こんばんは”はビサヤ語で“マアヨンガビイ”(Maayong Gabii) と言います。


今週から私はこのブログで三つのビサヤ語の表現を紹介します。

毎週私は皆さんにビサヤ語を教えます。

楽しみにしてください!

Picture
posted by: アイミー

幸子
12/18/2012 21:52:38

アイミーさん
たくさんのビサヤ語を教えてください。楽しみにしています!!

Reply
アイミー
12/20/2012 09:47:04

幸子さん、コメントありがとうございます!
毎週、私はブログにビサヤ語レクチャーをアップデートします。
今から、たくさんビサヤ語を紹介します。(^O^)

Reply
Iloilo
12/20/2012 09:01:42

初めてコメントします。

IlongoではMaayong BuntagではなくMaayong agaです。
しかし,Maayong Hapon, Maayong Gabiiは同じです。

ダバオのビサヤ語はCebuanoに近いとIlongaが言っていました。

Reply
アイミー
12/20/2012 10:43:27

Iloiloさん、コメントありがとうございます!
ビサヤ語とイロンゴ語はあまり同じではありません。
でも、いくつかの言葉は似ています。

たとえば、ビサヤ語とイロンゴ語でお米はブガス (Bugas) と言います。

Reply
2/11/2013 23:37:53

アイミーさん はじめまして、私もこれから、ビザヤ語を勉強します。タガログ語は、少し勉強しましたが、ダバオでは、通用しません。ダバオには、5年間、毎年行っています。今年も1月終わりに行って、帰ってきたばかりです。アップデート頑張ってください。楽しみにしています。

Reply
アイミー
2/14/2013 17:36:54

Hidekiさん、初めまして!
ブログを読んでくれてありがとうございました!
毎週ブログにはビサヤ語レクチャーをアップデートします!
また来週!\\(^0^)//

Reply



Leave a Reply.